もし楽器を売りたいとお考えなら

不要になった楽器や、わけあって手放さなければいけなくなった楽器を売ろうとお考えの方もいますよね。初めて楽器を売る方であれば、買取ってくれる楽器の種類って把握していないと思いますし、自分の持っている楽器を買取ってくれるか心配ですよね。ここでは、買取ってもらいやすい楽器の種類をまとめてみました。楽器だけではなく、電子機器や付属品も買取ってもらえるところも多いですから、是非今後の参考にしてみてください。

買取対象になることがある楽器&電子機器

  • アコースティックギター
  • エレキギター
  • ベース
  • 電子ピアノ・キーボード
  • 電子ドラム
  • アンプ各種
  • 木管楽器
  • トランペット
  • ターンテーブル
  • マルチトラックレコーダー

大切な楽器を売る前の準備

楽器

大切に使った楽器を売るなら、できるだけ高く売りたいですよね。楽器を高値で買取してもらうために事前にできる準備をしておきましょう。まず、楽器を感謝の気持ちを込めて丁寧に掃除しましょう。きちんとメンテナンスすることで高値で取引してもらえることもあります。また、購入日時がわかるものや楽器ケース、取扱説明書や関連機器などをセットで売ればより高値になる可能性もありますよ。ギターなどの楽器は、アンプやエフェクターなど関連している機器をセットで売ることで査定額も大きく変わってきますし、購入し易さも高くなります。

キーボードなどの電子機器は早めに売る

楽器

キーボード、シンセサイザーなどの電子楽器は早めに売ることをおすすめします。なぜなら、電子機器といった楽器は新しい最新のものがどんどん出てきます。携帯やスマホと同じで古い機種にいくにつれ取引価格も下がってきますから、使わないと判断したら早めに手放すことをおすすめします。その際もきちんと掃除をしてから売りに出しましょう。電子機器は水に弱いですから、メンテナンスする際には乾いた布でお手入れしましょう。ケースやスタンド、ペダルなどもあればセットで売ると良いですよ。

買取店の選び方

楽器

楽器買取店を探す際、良心的な店舗を選ぶことが大切です。買取をお願いした先が楽器の価値をわからないところであれば安く査定額を出されることもあります。ですから、大手や全国展開している業者であれば安心ですよ。また、口コミで高評価の業者や利用者が多い店舗を選ぶこともおすすめですし、楽器の買取種類が豊富なところもいいですよ。簡単に見積もりできるところもあるので是非、調べてみてはいかがでしょうか。

愛着のある楽器を買取ってもらおう!

広告募集中